ブログ運営

【ブログ開始半年経過】ブログ初心者に送るアドバイス13選

ブログ運営

モガラボを開設してから約半年経過しました。ブログ経験は浅いですが、そんな自分でもブログについていくつか分かったことがあります。

今回はブログ初心者、若しくはこれからブログを始めようとしている方に向けて、13個のアドバイスをお送りします。

モガ
モガ

ブログを運営してまだ半年ほどの新参者のアドバイスなど役に立たないと思いますが、気軽に見てやってください。

スポンサーリンク

モガラボについて

モガラボは2020年12月に開設した雑記ブログです。雑記ブログとはいえ、なんでもかんでも好き勝手に書いているというわけではなく、自分が好きな自作PCやゲーム、ガジェットの記事が中心です。

PV数2021年5月の月間PV数は2796でした。公開記事数は2021年6月20日現在、68です。

肝心の収益はここ最近、月5000円位で安定しています。収益のほとんどはAmazonアフィリエイトが占めています。

① ブログは短期間で大金を稼ぐのは難しい

多くの人はgoogleの検索結果から、サイトへ訪れます。

例えば、自分のブログの場合、「ew2780u レビュー」、「ファンコネクタ 足りない」と言ったキーワードを検索して、訪れる人が多いです。

ただ、ブログを立ち上げたばかりだと、googleの検索結果に表示されにくいです。また検索結果に表示されたとしても、ドメインパワーが弱く、なかなか上位表示を狙えません。

稼ぐためには、googleの検索結果に安定的に上位表示される必要があります。しかし、そのためにはブログ開設してから一定期間必要です。

つまり、ブログ開設して短期間で大金を稼ぐのは実質的に不可能です。

② 無料ブログじゃなく、ワードプレスがおすすめ

無料ブログだと色々と規約がある場合が多いです。例えば、googleアドセンスが貼れないなど。もし規約違反をした場合、ブログそのものを消される危険性もあります。

またデザインのカスタマイズも融通が利かない点もマイナスです。

ドメイン、サーバー代が毎月かかってしまいますが、ブログで稼ぐことを考えるのなら、ワードプレス一択です。

ワードプレスはテーマが有象無象にあるおかげで、自分の好きなようにデザインをカスタマイズできます。

おすすめテーマは無料のCocoonです。無料とは思えない位、機能性が豊富でSEOにも強いです。ちなみに当ブログもCocoonを採用しています。

③ ASPの登録は少なくてもOK

ブログで稼ぐためには広告リンクを設置する必要があります。自分たちブロガーと広告を出している企業を結びつけているのがAffiliate Service Provider、通称ASPです。

このASPは数も多く、どこに登録すべきか迷っている初心者ブロガーも多いと思います。現に自分もそうでした。

自分も10個以上のASPを登録をし、迷走していた時期もありました。ASPの登録を増やすと、管理するのも大変だし、何よりも自分のところに来るメールの量が凄まじいことになります。

そのため、現在は以下の3つのASPに絞って利用しています。

A8.net
バリューコマース
もしもアフィリエイト

この3つとも、案件数が豊富なので、今のところはこの3つのASPだけで十分だと感じています。

ただ1つ注意があります。

それはASPによっては、広告主との提携審査で不合格になった場合、二度と応募できないという決まりがあるからです。例えば、バリューコマースなどです。

即時提携なら問題ないですが、審査ありと書かれたものは要注意です。そのような場合、自分のブログにしっかりと記事が溜まってから申しこむことをおすすめします。

⇒A8.netの登録はこちらから

⇒バリューコマースの登録はこちらから

⇒もしもアフィリエイトの登録はこちらから

④ Amazonアソシエイトの登録は必須

Amazonアソシエイトは文字通り、Amazonに売られているものを紹介して、成約すればそのうちの何割かを報酬としてもらえるサービスです。

1つ1つの報酬自体は低いので、正直大金を稼ぐのは難しいですが、基本的にAmazonで売られているものならなんでも紹介できるので、非常に使い勝手はいいです。

訪問者が自分のリンクを踏んでから、自分が紹介していない商品なども併せて購入した場合、それらも報酬として入ってくるのも大きな特徴です。

ただし、報酬として入ってくるには訪問者がリンクを踏んでから商品の購入が24時間以内という条件があります。

自分のブログの場合、物販が中心なのでAmazonアソシエイトを使うことが非常に多いです。

ただ、Amazonアソシエイトの審査は初心者にはハードルが高いです。最低でも記事数は10必要ですし、何よりも180日以内に3件の売上実績が必須です。

※噂レベルですが、Amazon primeに入会していれば、審査に通りやすくなるというのがあるらしいです。

信ぴょう性は微妙ですが、Amazon prime自体、魅力的なコンテンツなので入会しても損はないと思います。

⇒amazon primeの登録はこちらから

amazon primeとは何か?15個の特典について解説!
amazonを利用しているとたまに目に入る、「amazon prime」というワード。amazon primeのサービスに加入すると、具体的に何ができるのか、よくわかってない人もいるかと思います。現に自分もそうでした。そこで今回、amazon primeでできること、そして13個の特典について分かりやすく解説したいと思います。

AmazonアソシエイトはASPを通して契約することが可能です。

本家Amazonアソシエイトよりも合格しやすいと言われいるので、ハードルの高さを感じるのなら、ASPを使って契約してみるのも悪くありません。

ちなみに先ほど紹介したA8.netバリューコマースもしもアフィリエイト、いずれもAmazonアソシエイトに申し込むことが出来ます。

⑤ googleアドセンスの登録は急ぐ必要はない

googleアドセンスは自動的にgoogleが判断して、訪問者に最適な広告を貼ってくれるサービスです。ASPのときみたいに自分で広告を選ぶ必要がないので、非常に楽です。

ただ、報酬がものすごく低いです。まとまった報酬を受け取るには相当数なPV数が必要になります。現に自分のブログの場合、現在、googleアドセンスの報酬は毎月100円ほどです。

正直、PV数を稼げるようになるまで、googleアドセンスの設置をしない選択肢もありだと思います。googleアドセンスを貼るだけで、サイトが重くなったりとデメリットがあるからです。

⑥ 特化より雑記ブログがおすすめ

ブログの種類は大きく分けて、「雑記ブログ」、「特化ブログ」の2種類に分けられます。雑記ブログは文字通り、ジャンルはバラバラですが、特化ブログは1つのジャンルに限定して運用します。

SEOや稼げる金額のことを考えると特化ブログの方が圧倒的に有利なのは間違いないです。ただ、ブログ初心者が1つのジャンルに絞ってブログを書き続けるのは正直ハードルが高いです。

また、そのジャンルにASP案件が豊富にあるのかどうかも重要になってきます。もし少なければ毎回同じような広告を貼るはめになります。

ブログは継続することに意味があるので、書きやすい雑記ブログがおすすめです。

ただ、あまりにもジャンルが滅茶苦茶だと、さすがにSEO的に良くないので、ある程度ジャンルは絞った方がいいです。

自分のブログの場合、主に「パソコン・自作PC」、「ゲーム」、「ガジェット」という3つのジャンルに絞っています。

⑦ 運用サイトは1つに集中

ブログを複数運用すれば、それだけ報酬を増やせるチャンスが増えます。ただブログ複数運営は当然記事を書く量が増えるので、自分にかかってくる負担が増えてしまいます。

ブログ初心者は記事を書くこと自体に慣れていないので、結局、疲弊してどのブログも中途半端になってしまう可能性が高いです。まずは1つのブログに集中することをおすすめします。

1つのブログである程度収益を上げることが出来るようになったら、またその時、別のブログの立ち上げを検討すればいいと思います。

⑧ ドメイン変更はおススメしない

ドメインとはいわばネットの住所みたいなものです。代表的なドメインはgoogle.comやyahoo.comなどです。

自分はこのドメインを下記のように1度変更しました。

mogalaboratory.com→mogalabo.com

ドメイン変更でアクセス急落しかし、このドメイン変更を行うことでアクセス数は激減しました。ドメイン変更を行ったのは4月の中旬ですが、これを境にしてアクセス数が急落しています。

一応、SEO評価を引き継げる301リダイレクトを行ったおかげで、ある程度アクセス数が戻ってきましたが、いまだ完全回復とは言えない状況です。

⑨ サーバーは格安サーバーでも問題なし

ワードプレスを使う場合、サーバーを借りる必要があります。ただ一般的にサーバー代は毎月1,000円位が相場で稼げない初期は結構痛い出費になります。

そこでおすすめなのが格安サーバーです。

格安サーバーの魅力はなんといっても、料金の安さです。ただ、その代償としてサーバーの性能が低いので、アクセスに時間がかかるなどのデメリットがあります。

自分は格安サーバーのリトルサーバーを利用しています。ブログ運営開始直後は月額わずか150円という、ミニプランを使っていました。今は、月額250円のリトルプランを使っています。

使ってみた感想としては確かにアクセスに時間がかかるときはあります。ですが、思ったよりは普通に使えるなという印象を持ちました。

もし将来、自分のサイトへの訪問者が増えた場合、その時はまたもっと性能の良いサーバーに引っ越そうと思います。

ただ、現状特に不満を感じていないので、しばらくはこの格安サーバーのリトルサーバーを使おうと思います。

⇒リトルサーバーの登録はこちらから

ブログ初心者が格安サーバーのリトルサーバーミニプランを半年間使った感想。
サーバー代は一般的に月1000円ほどかかるため、ブログ初心者には負担になります。サーバー代を節約したい人におススメなのが格安サーバーです。今回、自分が使っている格安サーバーのリトルサーバーのミニプランについて、良かったところ、悪かったところについて、率直に感想を述べたいと思います。

⑪ レビューはなるべく実際に自分で体験してから行う

自分のブログのモットーとして、「良いところはもちろん、悪いところもきっちり指摘する」というのがあります。

そのために、なるべく商品やサービスを自分で購入し、体験したうえでレビューしています。やはり自分で体験したほうがレビューも説得力を持たせることが出来ます。

ただ、なんでもかんでも購入すると、出費がすごくなるので、その時は商品を買っていないのにレビューをするという、エアレビューを行っています。

⑫ SNS、youtubeと併用すればそこからのアクセスも見込める

参照元
自分のブログの参照元を調べると、ほぼgoogleからです。ただ少ないながら、youtubeやtwitterなどのSNSからの流入も確認できます。

youtubeやtwitterなどのSNSとブログを連携させれば、それぞれ訪問者を増やすことができるので、同時運用はおすすめです。

ちなみに自分のyoutubeチャンネル、モガラボは下記から登録できます。↓

モガラボ
説明 こんにちは、モガと申します。自作PC、ガジェット、ゲームデバイスレビューなど自分の趣味全開の動画チャンネルです。ゆる~くアップしていきたいと思います。 運営サイト: 運営twitter:

⑬ 高額なオンラインサロンは必要なし

年間数十万、数百万はくだらない高額オンラインサロンへの参加は、ブログ初心者の段階では必要ないと思います。

ブログはオンラインサロンに参加するだけで稼げるほど甘い世界ではないです。オンラインサロンを受講している時間があるのなら、その時間を使って、記事を1つでも多く作成すべきだと思います。

ただある程度収益性が上がり、壁にぶち当たったとき、そういったオンラインサロンを利用してみるのも悪くありません。

ちなみにnoteなどの有料の商材購入は全然ありだと思います。自分も難易度が高い物販で月100万円以上稼いだ、マクリンさんの商材を購入したことがあります。

まとめ

以上、ブログ初心者に送る、アドバイス13選でした。自分自身まだまだ未熟なので、上から目線でアドバイスすべきかかなり迷いました。今回の記事が参考になったら嬉しいです。

今はとりあえず記事数100、200を目指し、記事更新を続けていこうと思います。今後も定期的に自分のブログの運営状況について報告していきたいと思います。

ブログ運営
スポンサーリンク
moga1216をフォローする
スポンサーリンク
モガラボ