Amazon

第3世代Fire TV Stickをレビュー!テレビでyoutubeが見れる!

firetvstick

今まで主にyoutubeをノートパソコンで見てたのですが、大型のテレビで見たくなったので、AmazonのFire TV Stickを購入しました。

Fire TV Stickで主に「何ができるのか」について解説し、レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

Fire TV Stickとは何か?

Fire TV Stickとは何か?Fire TV StickとはAmazonが販売しているメディアストリーミング端末です。複雑な設定は不要で、簡単に映画やビデオを楽しめます。

このAmazonのメディアストリーミング端末は、「Fire TV Stick」のほかに、「Fire TV Stick 4K MAX」、「Fire TV Cube」があります。それぞれの違いをまとめたのが以下の表です。

 Fire TV StickFire TV Stick 4KFire TV Cube
価格4,980円6,980円14,980円 
Wi-Fi 6対応××
テレビの背面に
すっきり収納
×
Bluetooth
ヘッドホン対応
Fire TV・ホームエンター
テイメント機器
をリモコンで操作
Fire TV・ホームエンター
テイメント機器
をハンズフリーで音声操作
××
内蔵スピーカー××
イーサネット
アダプタ同梱
××
映像最大1080p (HD)、
HDR、HDR10+、HLG
4K Ultra HD、HDR、HDR10、
Dolby Vision、HLG、HDR10+
4K Ultra HD、HDR、HDR10、
Dolby Vision、HLG、HDR10+
オーディオDolby AtmosDolby AtmosDolby Atmos
ストレージ8GB8GB16GB
メモリ1GB2GB2GB
プロセッサクアッドコア 1.7GHzクアッドコア 1.8GHzヘキサコア 2.2GHz + 1.9GHz

違いとしては、主に解像度があげられます。Fire TV Stick 4K、Fire TV Cubeは4Kに対応していますが、Fire TV Stickは4Kに対応していません。フルHDまでの対応です。

ただ、映像コンテンツ自体が4Kに対応する必要がありますし、なによりもモニターが4Kに対応する必要があります。

自分はフルHDの大型TVにつなげたかったので、フルHD対応のFire TV Stickを選びました。

Fire TV Stickの外観と付属品

Fire TV Stickの外観と付属品
Fire TV Stickの付属品一覧です。

リモコンリモコンです。主な特徴としてはアレクサに対応している点と、動画配信サービスの「Prime video」、「NETFLIX」、「DAZN」、音楽配信サービスの「amazon music」をワンタッチで選択できるボタンがある点です。

背面背面です。カバーを外して単四電池2本を入れる必要があります。

単四電池×2
単四電池×2です。リモコンに使用します。

HDMIの延長ケーブル
HDMIの延長ケーブルです。

電源アダプタ

出力は5V/1.0A

電源アダプタです。出力は5V/1.0Aです。

充電ケーブル
充電ケーブルです。150cmあるので意外と長いです。

Fire TV StickFire TV Stick本体です。横幅は30mm、高さは13 mm、奥行きは86mmです。先端にHDMIの端子があります。

USBメモリよりはサイズ感は大きい
USBメモリよりはサイズ感は大きいです。

重さは約34g
重さは約34gでした。

Micro-USBの差し込み口
サイドにMicro-USBの差し込み口があります。電源ケーブルを接続します。

Fire TV Stickのセッティング

Fire TV Stickのセッティング
セッティングは簡単です。Fire TV Stick本体に電源ケーブルを差し込みます。電源アダプタはコンセントにさします。

モニターのHDMIにつなぐ
後はモニターのHDMIにつなぐだけです。

モニターによってはHDMIがさせない
ただ、Fire TV Stick本体自体、まあまあのサイズ感があるので、モニターによってはHDMIがさせない場合があります。

付属のHDMI延長ケーブルを使う
そのような場合は、付属のHDMI延長ケーブルを使います。

セッティングは完了
Fire TV StickをモニターのHDMIにさせば、自動的に初期設定が始まります。これでセッティングは完了です。ちなみに、Fire TV Stickはwifi接続が必須なので、その設定もここで終わらせます。

Fire TV Stickでできること4選

Fire TV Stickでできること4選
Fire TV Stickは基本的にアプリを使用して、サービスを利用するという形になります。アプリは有料、無料のものを含めて、膨大な数になります。

今回はその中から代表的なものに絞って紹介したいと思います。

動画配信サービスを見る

動画配信サービスを見る

prime videoはもちろん、他の様々な動画配信サービスを見ることができます。主な動画配信サービスは以下の通りです。

※prime videoはamazon prime会員の特典の1つです。amazon primeに加入したら、自動的にprime videoは視聴できます。とりあえず、prime videoを使ってみて、それで満足しなかったら各有料の動画配信サービスを検討してみることをおすすめします。

amazon primeの詳細はこちら↓。

amazon primeとは何か?15個の特典について解説!
amazonを利用しているとたまに目に入る、「amazon prime」というワード。amazon primeのサービスに加入すると、具体的に何ができるのか、よくわかってない人もいるかと思います。現に自分もそうでした。そこで今回、amazon primeでできること、そして13個の特典について分かりやすく解説したいと思います。

ゲーム

ゲーム
Fire TV Stickは実はゲームができます。テトリスや麻雀ゲームなど、様々なジャンルのゲームができます。ゲームの操作はリモコンでできます。※一部のゲームはリモコンでは操作できません。

ミラーリング

ミラーリング
スマホなどのゲームをモニターにそのまま映す、ミラーリングができます。ただ、遅延があるのでゲームのプレーはかなり厳しいです。

ネットサーフィン

ネットサーフィン
ブラウザでネットサーフィンもできます。ブラウザは何種類かありますが、基本はamazonが提供しているSilk Browserを使用します。

まとめ

以前は、youtubeやTVerなどは、スマートフォンやノートパソコンで視聴していました。今は、Fire TV Stickを導入したおかげで、自宅の50型TVという大画面でyoutubeやTVerを視聴しています。

自宅のTVでyoutube等を見たいという方にはFire TV Stickの導入をおすすめします。

created by Rinker
Amazon
スポンサーリンク
Amazonで頻繁に買い物する方、高額な買い物をする方はAmazonチャージがお得です。
\ 初回限定で1,000円分のポイントゲット !/

Amazonチャージで買い物をさらにお得に

Amazonチャージのお得情報の詳細はこちらから

1回のチャージ金額一般会員Amazonプライム会員
5,000円以上0.5%1.0%
20,000円以上1.0%1.5%
40,000円以上1.5%2.0%
90,000円以上2.0%2.5%

チャージすると、一般会員であれば最大2.0%、Amazonプライム会員であれば最大2.5%、Amazonポイントが付与されます。例えば10万円チャージしたらAmazonプライム会員であれば、2,500円分のポイントが付与されます。

このAmazonポイントはチャージする度にポイントが付与されます。頻繁にAmazonで買い物する人にとっては非常にお得なサービスとなっています。

また、現在、初回限定のAmazonチャージで1000円分のポイントが付与されるキャンペーンが実施中です。それ目当てで一度、Amazonチャージをしてみてもいいかもしれません。

またAmazonプライム会員限定ですが、クレジットカードチャージも可能です。

\ 初回限定で1,000円分のポイントゲット !/

Amazonチャージで買い物をさらにお得に

Youtube動画投稿やってます!
静止画だけでは伝えられない情報もあると思い、youtubeチャンネル「モガラボ」を開設しました! モガラボは自作PC、ガジェット、ゲームなどを扱っているyoutubeチャンネルです。 マニアックな動画もたくさん投稿していく予定なので、興味ある方はぜひ「チャンネル登録」をお願いします!
この記事を書いた人

本ブログは、主題でパソコン・自作PC・ゲーム・ガジェット、副題でネットサービスなど、自分の得意な分野で情報を発信しています。皆さんのお役に立てることを第一に考え、ブログを運用していきたいと思います。

モガをフォローする
Amazon
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モガラボ