【2024年4月更新】ゲーミングPC最新セール情報

【2024年4月】おすすめの安いRTX3060 Ti搭載ゲーミングPCまとめ

RTX3060 Tiは、RTX30シリーズの中でミドルハイクラスのGPUです。

本記事ではRTX3060 Tiについての簡単な解説をし、RTX3060 Ti搭載のおすすめゲーミングPCを厳選して紹介したいと思います。

目次

RTX3060 Tiの簡単な解説

RTX3060 Tiの基本スペック
アーキテクチャーAmpere
製造プロセス8nm
CUDAコア数4,864
RTコア数38
Tensorコア数152
ベースクロック / ブーストクロック1,410MHz / 1,665MHz
VRAM8GB(GDDR6)
メモリバス幅256bit
PCI-ExpressGen4.0×16
TDP200W
発売日2020年12月

RTX3060 Tiは2020年12月に販売開始されたGPUです。

RTX3060 TiはRTX30シリーズのミドルハイクラスモデルに位置付けられ、上位モデルのRTX3070と同じ「GA104」を流用しています。

そのため、メモリバス幅などのメモリ周りに変化はなく、非常に似通ったスペックをしています。

ただし、CUDAコア数はRTX3070の5,888基から4,864基へと、約20%削減されています。

RTX 3060Tiのゲーム性能

3D MARK

定番ベンチマークの3D MARKで比較すると、RTX3060 Tiは下位のRTX3060を大幅に上回っています。

また、上位のRTX3070と比べると、そこまで大きな差はなく、いい勝負をしています。

フルHDゲーミング

フルHD解像度でのゲームは余裕の一言です。設定落とせば、Apex LegendやFortniteであれば、240fpsを維持してのゲームプレーも十分可能です。

WQHDゲーミング

WQHD解像度でのゲームは比較的余裕をもってプレーができます。ただ、超重量級ゲームのCyper Punk 2077ではわずかに平均fps60には達しませんでした。

超重量級ゲームをWQHD解像度でプレーする際は設定を落とすことをおすすめします。

4Kゲーミング

4K解像度でのゲームは厳しい印象です。Cyber Punk 2077などの超重量ゲームはもちろん、比較的負荷の軽いゲームでも快適なプレーは厳しいです。

RTX3060Ti搭載ゲーミングPCはこんな方におすすめ

  • ApexやFortniteで、フルHD解像度中~高設定で240fpsを維持してプレーしたい方
  • ForzaHorizon 5などの中量級ゲームを、WQHD解像度最高設定で60fpsを維持してプレーしたい方
  • ForzaHorizon 5などの中量級のゲームを、4K解像度中設定で60fpsを維持してプレーしたい方
検証環境

CPU:Core i7-12700、マザーボード:MSI PRO B660M-A、メモリ:Crucial CT2K16G4DFRA32A(16GB×2/3200MHz動作)、システムSSD:Crucial P2 1TB、データSSD:Kingston NV2 2TB

RTX 3060Ti搭載おすすめゲーミングパソコン

NEXTGEAR JG-A5G6T

CPU:Ryzen 5 4500
GPU:RTX 3060 Ti
メモリ:DDR4-3200 8GB×2
ストレージ:1TB M.2 NVMe SSD
電源:750W 80PLUS BRONZE
価格:124,800円

「NEXTGEAR JG-A5G6T」はRyzen 5 4500×RTX 3060 TiのミドルクラスのゲーミングPCです。RTX 3060 TiはRTX30シリーズのミドルクラスのGPUです。フルHD高画質を狙えるだけでなく、DLSSに対応しており、それを利用すればさらなる高フレームレートでゲームがプレーできます。Ryzen 5 4500は6コア12スレッドのZEN2世代のCPUで、性能が高いわけではないので、RTX 3060 12GBあたりのビデオカードとの組み合わせであれば、若干の性能不足を感じるかもしれません。このモデルが属しているNEXTGEARはマウスコンピューターの中でコスパに優れたブランドという位置づけですが、通常モデルと同じく3年間という手厚い標準保証が受けられます。フロントに大きなクロスを形どった、個性的なデザインが特徴的なPCケースを採用しています。ケースの寸法は幅(W):約220mm x 高さ(H):約390mm x 奥行(D):約411mmです。※若干高くなりますが、全く同じ構成のホワイトモデルがあります。

G-GEAR G-GEAR GA5J-C230/B3

CPU:Corei5-13400F
GPU:RTX 3060 Ti
メモリ:DDR4-3200 8GB×2
ストレージ:1TB M.2 NVMe SSD
電源:750W 80PLUS GOLD
価格:144,800円

「G-GEAR G-GEAR GA5J-C230/B3」はCorei5-13400F×RTX 3060 TiのミドルクラスのゲーミングPCです。RTX 3060 Tiは旧世代のRTX30シリーズのミドルクラスのGPUです。フルHD高画質を狙えるだけでなく、DLSSに対応しており、それを利用すればさらなる高フレームレートでゲームがプレーできます。Core i5-13400Fは10コア16スレッドのインテル第13世代のCPUです。RTX 3060 Tiあたりのビデオカードと組み合わせであれば、性能不足を感じることはほとんどないです。ストレージは1TBで必要最低限あります。メモリは16GBと標準的です。マザーボードはASRock B660 Pro RSなど、質の高いパーツを採用しているのも魅力的です。ケースの寸法は幅(W):約200mm x 高さ(H):約460mm x 奥行(D):約450mmです。

まとめ

RTX 3060 Tiは今でも十分通用するGPUです。4000番台が出た今でも人気が衰えていません。

フルHDをターゲットしているのであれば、RTX 3060 Ti搭載モデルはおすすめできます。

目次