パソコン・自作PCBTO

RTX3060を搭載したおすすめBTOパソコンを紹介!おすすめはどのモデル?

RTX3060

グラフィックボードのRTX3060は、RTXシリーズの下位モデルなので、値段が比較的安いです。

そのため、RTX3060を搭載しているBTOパソコンは、RTX3060より上位グレードのグラフィックボードを搭載したBTOパソコンより安く、お得なモデルが多いです。

今回はRTX3060を搭載したおすすめBTOパソコンを紹介します。

スポンサーリンク

RTX3060とは?

COLORFULのRTX3060

 

RTX3060はRTX3000シリーズの下位モデル

RTX3060は2021年2月26日に発売されたNvidiaのグラフィックボードです。2021年8月現在、デスクトップ用のRTX3000シリーズの中で、最も性能が低く、いわゆる下位モデルと言えます。

ここでRTX3060の性能を上位機種と比較してみます。

 RTX3060RTX3060TiRTX3070
GPUコアGA106GA104GA104
シェーダー数358448645888
RTコア283846
Tenser Core数112152184
ベースクロック1320Mhz1410Mhz1500Mhz
ブーストクロック1777Mhz1665Mhz1725Mhz
VRAM12G8G8G
メモリバス幅192bit256bit256bit
メモリバス帯域幅360GB/s448GB/s448GB/s
TDP170W200W220W
最安価格
※2021年8月25日時点
59,780円77,980円91,000円

RTX3060は、RTX3060Ti、RTX3070などの上位機種と比べると、全体的に性能が落とされています。特に、グラフィックス性能に大事な要素である、シェーダー数、メモリバス幅、メモリ帯域幅の値が低いです。

さらにリアルタイムレイトレーシング、DLSSの性能に直結するRTコア、Tenser Core数も少ないです。

ただ、VRAMの容量だけ12Gと多く、上位モデルに勝っています。

RTX3060のゲーム性能検証(ベンチマーク)

RTX3060のゲーム性能の検証は、下記のPCで行いました。

CPUcore i5-11400F
CPUクーラー虎徹 Mark II
マザーボードMSI B560M BAZOOKA
メモリDDR4-3200 8G×2(KD48GU880-32A160U)
グラフィックボードRTX3060(Colorful RTX 3060 NB 12G)
SSDNVMe 240G(CRAS C700 M.2)※OS用
HDD 4TB(ST4000DM004)※ゲーム用
電源ユニット750W(V750 Semi-Modular RS750-AMAAG1-JP)
OSWindows 10 Home

fire strike

スコア18417fire strike

time spy

スコア8591time spy

port royal

スコア5062port royal

FF15 ベンチマーク

スコアフルHD高品質8950(快適)FF15 ベンチマーク(フルHD)
WQHD高品質6594(快適)FF15 ベンチマーク(WQHD)
4K高品質3890(普通)FF15 ベンチマーク(4K)

FF14 ベンチマーク

スコアフルHD高品質20216(非常に快適)FF14 ベンチマーク(フルHD)
WQHD高品質16102(非常に快適)FF14 ベンチマーク(WQHD)
4K高品質8301(快適)FF14 ベンチマーク(4K)

Fortnite

バトルロイヤルのソロで道路沿いを歩いてるシーンを1分間計測し、平均フレームレートを測定。なお、リプレイを活用。設定は高設定、3D解像度は100%。

Fortniteの平均フレームレート

 

フルHDであれば、高設定でも144fps維持が可能です。ただ、混戦状態だとここからさらに負荷も高くなり平均フレームレートも落ち込むので、それを考えると、4K60fpsを維持するのは難しそうです。

Apex Legend

チュートリアルで案内人をひたすら近接攻撃を繰り返す。5分間計測し、平均フレームレートを測定。設定は高設定。

 

Apex Legendの平均フレームレート
フルHDであれば、高設定でも144fps維持が可能です。ただ、マルチオンラインだとここからさらに負荷も高くなり平均フレームレートも落ち込むので、それを考えると、4K60fpsを維持するのは難しそうです。

Cyberpunk2077

交通量の多い箇所で立ち止まってひたすら車や歩行者を観察し、平均フレームレートを測定。計測時間は5分間。設定は高設定。

Cyberpunk2077の平均フレームレート

2021年8月現在、現状最も重いゲームの1つとして数えられるCyberpunk2077ですが、フルHDであれば、高設定で60fps以上維持して遊べそうです。

ただし、WQHD、4Kではまともにゲームを遊ぶのは難しそうです。

リアルタイムレイトレーシングとDLSS

リアルタイムレイトレーシングの平均フレームレート

リアルタイムレイトレーシングをオンにすると、フレームレートがガクッと落ち込みます。試しにサイバーパンク2077で検証してみましたが、フレームレートは半減しました。

RTX3060では、リアルタイムレイトレーシング単体でゲームをするのは正直かなりキツイです。

 

リアルタイムレイトレーシングとDLSS時の平均フレームレートただし、リアルタイムレイトレーシングは、DLSSと併用することで、普通に遊べるレベルのフレームレートまで持ち上げることが出来ます。

つまり、RTX3060は、DLSSと併用することが条件になりますが、リアルタイムレイトレーシングをオンにした状態でもゲームを遊べます。

 リアルタイムレイトレーシング、DLSSについてもっと知りたい方はこちら

グラフィックボードのRTXシリーズに乗り換えると出来ることを3つ紹介!
グラフィックボードのRTXシリーズはRTコアやTensorコアといった、特徴的なコアを搭載しています。そのため、RTXシリーズは様々な新機能が使えるようになっています。今回はグラフィックボードをRTXシリーズに乗り換えたら、出来ること3つ、紹介します。

RTX3060のゲーム性能総括

RTX3060は、負荷の軽いゲームなら144fpsを維持して遊べますし、負荷の重いゲームでも60fpsを維持して遊べます。

ただし、解像度はフルHDというのが条件です。

特に4K解像度だとサッパリフレームレートが伸びませんので、4Kでゲームを楽しみたいという方は上位モデルのグラフィックボードを選んだ方が無難です。

一方で、ゲームはフルHD解像度でしか遊ばないという方は、RTX3060で十分満足いくと思います。

また、DLSSも搭載されているので、今後、重いゲームが登場したとしても、DLSSを用いれば、十分遊べるレベルのフレームレートは確保できると思います。

 RTX3060についてもっと知りたい方はこちら

RTX3060をレビュー!性能をGTX1070Tiと比較
COLORFULのRTX3060を購入したのでレビューしたいと思います。自分が今まで使っていたグラフィックボードはGTX1070Tiでした。RTX3060をGTX1070Tiと比較して、性能にどれくらいの差があるのか、検証したいと思います。

RTX3060搭載BTOパソコンの選び方のコツ

ミドルクラスのCPUと組み合わせのがベスト

こちらの動画は、「RTX3060+core i5 11400」と、「RTX3060+core i7 11700K」の場合の時、フレームレートを比較検証しています。

一部、例外はありますが、ほとんどのゲームでは差がないことが分かると思います。

RTX3060だと、たとえ、性能の高いCPUを使用したとしても、GPU性能が頭うちになって、フレームレートが思ったほど伸びません。

つまり、RTX3060とミドルクラスのCPUを選ぶことをおすすめします。そうすることで、価格を抑えることができるからです。

おすすめのミドルクラスのCPUは、core i5-11400、core i5-10400、Ryzen 5 3600、Ryzen 5 3500あたりです。特にcore i5 -11400は、6コア12スレッド、PL解除すれば全コア4.2Ghz維持します。RTX3060の性能を活かすうえで十分な性能を持っています。

実際にcore i5 11400(F)とRTX3060を組み合わせてパフォーマンスを計測してみました↓。

RTX3060を搭載したおすすめBTOパソコンを紹介!おすすめはどのモデル?
RTX3060は、RTXシリーズの下位モデルなので、値段が比較的安いです。そのため、RTX3060を搭載しているBTOパソコンは、お得なモデルが多いです。今回はRTX3060を搭載したおすすめモデルを紹介します。
ただし、将来的にRTX3060より上位のグラボに乗り換え予定なら、初めからそれを見込んでより性能の高いCPUを選んでおくというのも悪くはない選択肢です。

メモリはデュアルチャネル、16GBがおすすめ

メモリも重要な要素で、メモリ容量不足になると、あらゆる動作がモッサリとした挙動になります。特にゲームやクリエイティブ用途であれば、最低16GBはあった方が安心できると思います。

また、メモリが1枚の構成のシングルチャネルより、2枚構成のデュアルチャネル構成をおすすめします。

シングルチャネルよりデュアルチャネルのほうがゲームのフレームレートが伸びるからです。

マザーボードのチップセットも重要

BTOパソコンの中には、CPUとチップセットの組み合わせのバランスが悪いものがあります。例えば、core i3 10105FとZ590の組み合わせや、Core i7-11700KとH510の組み合わせなどです。

core i3 10105Fは発熱もおとなしいし、何よりもオーバークロックもできないので、Z590のマザーボードは正直オーバースペックです。

拡張性がどうしても必要という特殊な事情があれば話は別ですが、無難にH510やB560位のマザーボードを選んだほうが費用も抑えられます。

一方、Core i7-11700KはせっかくオーバークロックできるKつきCPUなので、チップセット最下位のH510ではなく、オーバークロックに対応している最上位のZ590との組み合わせがふさわしいと思います。

CPUとチップセットの組み合わせは意外と見過ごされるポイントなので、注意してください。

第11世代インテルCPUのチップセットの違いについては下記記事をご覧ください↓。

インテルのチップセット Z590、H570、B560、H510の違いについて解説
インテルのチップセットは、Z590、H570、H510、B560の違いは分かりづらいです。そこで今回、Z590、H570、H510、B560の違いについて解説し、また、どのチップセットがおすすめなのかも触れたいと思います。

AMDのチップセットの違いについては下記記事をご覧ください↓。

AMDRyzenのマザーボードの選び方を解説!各チップセットの違いも解説
AMD製のRyzenは最新世代でも古いチップセットが搭載されたマザーボードが使用できます。ただ、やはり一部例外があり、その点がAMDチップセットのややこしさにつながっています。今回はAMDチップセットの違いを比較し、分かりやすく解説したいと思います。

RTX3060搭載BTOパソコン一覧 ※2021年12月11日更新

各BTOメーカーごとにRTX3060搭載BTOパソコンの販売状況をまとめます。なおここでは下記の条件に合致しているグラボなしBTOパソコンを紹介します。

・OS込み
・officeなどのソフト付きモデルは除外
・標準構成でRTX3060搭載
・似ている構成は削除(コラボモデルなど)

※価格は2021年12月8日現在で、在庫切れを起こしているモデルも一部あるかもしれませんのでご了承ください。

ツクモ

ツクモ

RTX3060搭載BTOパソコンは、ゲーミングPCブランドの「G-GEAR」にラインナップされています。

数はそこまで多くないですが、インテル、AMDともにバランスよくラインナップされています。

→ツクモ公式サイトはこちら

G-GEAR

インテル
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
G-GEAR GA5J-D211/Tcore i5-11400RTX3060H570DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)164,800円
G-GEAR GA7J-F211/TCore i7-10700FRTX3060H570DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)184,800円
G-GEAR GA7J-F211/TCore i7-11700RTX3060H570DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)173,800円
G-GEAR GA7J-H211/ZTCore i7-11700KRTX3060Z590DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)750W(GOLD)224,800円
G-GEAR GA7J-H214/ZBCore i7-12700KFRTX3060Z690DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)750W(GOLD)229,800円
G-GEAR GA9J-J211/ZTCore i9-11900KRTX3060Z590DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)750W(GOLD)272,300円
AMD
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
G-GEAR GA5A-D210/TRyzen 5 3500RTX3060B450DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)500W(BRONZE)144,800円
G-GEAR GA7A-F210/TRyzen 7 3700XRTX3060B450DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)500W(BRONZE)174,800円
G-GEAR GA5A-F210/TRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)179,800円
G-GEAR GA5A-H204/XTRyzen 5 5600XRTX3060X570DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)197,300円

パソコン工房

パソコン工房

RTX3060搭載BTOパソコンは、ゲーミングPCブランドの「LEVEL∞」、一般向けの「STYLE」、ビジネス向けの「SOLUTION」、クリエイター向けの「SENSE」にラインナップされています。

「SENSE」はクリエイター向けという立ち位置で、ペンタブが付属するモデルなどがあり、少し特殊なので今回は省きました。

「LEVEL∞」、「STYLE」、「SOLUTION」それぞれにラインナップされていることもあり、モデル数の数は、全BTOメーカーの中でトップクラスに多いです。また、windows10搭載モデル、windows11搭載モデルがそれぞれ用意されているのも特徴的です。

→パソコン工房公式サイトはこちら

LEVEL∞

インテル
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
LEVEL-C056-114F-RBX [Windows 11 Home]Core i5-11400FRTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)145,880円
LEVEL-M056-114F-RBX [Windows 10 Home]Core i5-11400FRTX3060B560DDR4-2933 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)147,980円
LEVEL-M056-114-RBX [Windows 10 Home]Core i5-11400RTX3060B560DDR4-2933 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)150,980円
LEVEL-R059-114-RBX [Windows 11 Home]Core i5-11400RTX3060Z590DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)162,980円
LEVEL-M056-117-RBX [Windows 10 Home]Core i7-11700RTX 3060B560DDR4-2933 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)179,980円
LEVEL-R959-LC117-RBX [Windows 10 Home]Core i7-11700RTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)189,880円
LEVEL-R059-117-RBX [Windows 10 Home]Core i7-11700RTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)190,980円
LEVEL-R059-117K-RBX-L [Windows 10 Home]Core i7-11700KRTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)197,980円
LEVEL-R059-117K-RBX [Windows 10 Home]Core i7-11700KRTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)204,980円
LEVEL-R969-LC127K-RBX [Windows 11 Home]Core i7-12700KRTX 3060Z690DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)228,980円
AMD
 CPUビデオカードチップセットメモリ   
LEVEL-M0P5-R535-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 5 3500RTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)146,980円
LEVEL-M0P5-R56X-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)174,980円
LEVEL-R0X6-R56X-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 5 5600XRTX 3060X570DDR4-2666 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)183,980円
LEVEL-R9X6-LCR56X-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 5 5600XRTX 3060X570DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)192,980円
LEVEL-R9X6-LCR58X-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 7 5800XRTX 3060X570DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)700W(BRONZE)217,980円

STYLEシリーズ

インテル
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
STYLE-R059-114-RBX [Windows 10 Home]Core i5-11400RTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)157,980円
STYLE-R059-117-RBS [Windows 10 Home]Core i7-11700RTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×2480GB(SSD)700W(BRONZE)178,880円
STYLE-R059-117-RBX [Windows 11 Home]Core i7-11700RTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)179,980円
AMD
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
STYLE-R0X6-R56X-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 5 5600XRTX 3060X570DDR4-2666 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)180,980円

SOLUTIONシリーズ

インテル
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
SOLUTION-M056-114-RBX [Windows 10 Home]Core i5-11400RTX 3060B560DDR4-2933 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)146,980円
SOLUTION-M056-117-RBX [Windows 10 Home]Core i7-11700RTX 3060B560DDR4-2933 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)176,980円
SOLUTION-T059-117-RBX [Windows 11 Home]Core i7-11700RTX 3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)178,880円
SOLUTION-T059-117-RBX-HOL1 [Windows 10 Home]Core i7-11700RTX 3060Z590DDR4-3200 16GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)193,980円
AMD
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
SOLUTION-M0P5-R56X-RBX [Windows 10 Home]Ryzen 5 5600XRTX 3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)700W(BRONZE)171,980円

パソコンSHOPアーク

パソコンSHOPアーク

パソコンSHOPアークのBTOブランドのarkhiveシリーズにはいくつか種類がありますが、大きく分けてゲーマー向けの「Gaming」、一般向けの「Business」の2種類に分かれます。

RTX3060搭載BTOパソコンは「Gaming」のほうにラインナップされています。

→パソコンSHOPアーク公式サイトはこちら

インテル

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
arkhive Gaming GC-I5G36M AG-IC6B56MGA6-A31Core i5 11400RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)550W(GOLD)159,800円
arkhive Gaming Custom GC-I5G36M Flight Simulator 2020 Edition AG-IC6B56MGA6-CFS2Core i5 11400RTX3060B560DDR4-2666 16GB×21TB(M.2)650W(GOLD)179,800円
arkhive Gaming Alliance Powered by SunSister GN-I7G36R Evo Player Edition AG-IC8Z59AGA6-SSGECore i7 11700RTX3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)650W(GOLD)199,800円
arkhive Gaming Alliance ASRock SPIRITS GN-I7G36R AG-IC8Z59AGA6-N5FCore i7 11700RTX3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)
1TB(M.2)
650W(GOLD)209,800円
arkhive Gaming Alliance ASRock SPIRITS GN-I7G36R AG-IC8Z59AGA6-FMCCore i7 11700KRTX3060Z590DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)650W(GOLD)209,800円
arkhive Gaming Alliance ASRock SPIRITS GN-I7G36Z AG-IC8H57IGA6-ASGCore i7 11700RTX3060H570DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)750W(GOLD)219,800円
arkhive Gaming Custom GC-I7G36R AG-IC12Z69AGT6-F7CCore i7 12700KFRTX3060Z690DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)
1TB(M.2)
650W(GOLD)239,800円

AMD

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
arkhive Gaming Custom GC-A5G36M AG-AR6B45MGA6-TS1RYZEN 5 3600RTX3060B450DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)550W(BRONZE)149,800円
arkhive Gaming Custom GC-A7G36M AG-AR8B45MGA6-TS1RYZEN 7 3700XRTX3060B450DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)550W(BRONZE)159,800円
arkhive Gaming Alliance GN-A5G36M PSO2 ニュージェネシス 推奨パソコン AG-AR6B55MGA6-A3PRYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)650W(BRONZE)179,800円
arkhive Gaming Custom GC-A5G36M AG-AR6B55MGA6-IWRYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)650W(BRONZE)189,800円
arkhive Gaming Custom GC-A5G36M Flight Simulator 2020 Edition AG-AR6B55MGA6-MFSRYZEN 5 3600RTX3060B550DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)650W(GOLD)189,800円
arkhive Gaming Custom GC-A7G36R AG-AR8B55AGA6-IW3RYZEN 7 3700XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)650W(GOLD)189,800円
arkhive Gaming Alternate ASRock SPIRITS 【即納】GA-A5G36Z AG-AR6B55IGA6-ASG-STRYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)189,800円
arkhive Gaming Alliance ASRock SPIRITS GN-A5G36Z AG-AR6B55IGA6-ASGRYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)199,800円
arkhive Gaming Alliance Powered by MSI GN-A5G36R AG-AR6B55AGA6-MVXRYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)650W(GOLD)199,800円
arkhive Gaming Limited GL-A7G36R AG-AR8B55AGA6-N5FRYZEN 7 3700XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)
1TB(M.2)
650W(GOLD)199,800円
arkhive Gaming Alliance Powered by ASUS GN-A5G36R AG-AR6B55AGA6-GT3RYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)650W(GOLD)209,800円
arkhive Gaming Custom GC-A5G36R AG-AR6B55AGA6-N5RYZEN 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)650W(GOLD)209,800円

フロンティア

フロンティア

フロンティアは定期的に開催しているセールを利用すると、驚くくらいの安さでBTOパソコンを購入できます。おそらくセール価格を見ると、全BTOメーカーでトップクラスのコスパの高さになります。

ただ、メモリが1枚というシングルチャネル構成というパターンが多いので、その点は要注意です。デュアルチャネル構成に比べると、フレームレートが伸びにくいという欠点があるので、その点は考慮したほうがよさそうです。

→フロンティア公式サイトはこちら

究極のクリスマスセール※2021年12月17日(金)15時まで

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
FRGXB560/WS37FCore i5-10400FRTX3060B560DDR4-3200 16GB×11TB(M.2)600W(BRONZE)129,800円
FRGAFH570/WS5/NTKCore i5-10400FRTX3060H570DDR4-3200 16GB×1512GB(M.2)600W(BRONZE)129,800円
FRGAB550/WS361/NTKRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)600W(BRONZE)159,800円
FRGAFH570/WS7/NTKCore i7-10700FRTX3060H570DDR4-3200 16GB×11TB(M.2)600W(BRONZE)154,800円
FRGAFH570/WS7M/NTKCore i7-10700FRTX3060H570DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)600W(BRONZE)162,800円
FRGAH570/WS11/NTKCore i7-11700FRTX3060H570DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)850W(GOLD)165,800円

通常モデル

インテル
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
FRGXB560/BCore i7-11700FRTX3060B560DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)1000W(PLATINUM)194,800円
FRGKB560/BCore i9-11900FRTX3060B560DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)
2TB(HDD)
1000W(PLATINUM)234,800円
FRGAH570/B/NTKCore i9-11900FRTX3060H570DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)
2TB(HDD)
1000W(PLATINUM)229,800円
FRGH570Core i7-11700FRTX3060H570DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)1000W(PLATINUM)199,800円
FRGHZ690/ACore i7-12700KFRTX3060Z690DDR5-4800 8GB×2512GB(M.2)1000W(PLATINUM)239,800円
FRGBZ690/ACore i7-12700KFRTX3060Z690DDR5-4800 16GB×1512GB(M.2)1000W(PLATINUM)249,800円
AMD
 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
FRGXB550/BRyzen 7 5800XRTX 3060B550DDR4-3200 8GB×1512GB(M.2)
1TB(M.2)
850W(GOLD)179,800円
FRGXB550/CRyzen 9 5900XRTX 3060B550DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)
2TB(HDD)
1000W(PLATINUM)249,800円
FRGKB550/BRyzen 5 5600XRTX 3060B550DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)850W(GOLD)174,800円
FRGKB550/CRyzen 9 5900XRTX 3060B550DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)
2TB(HDD)
1000W(PLATINUM)249,800円
FRGAB550F/C/NTKRyzen 9 5900XRTX 3060B550DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)
2TB(HDD)
850W(GOLD)239,800円
FRGHB550Ryzen 9 5900XRTX 3060B550DDR4-3200 16GB×21TB(M.2)
2TB(HDD)
850W(GOLD)239,800円
FRGBX570/ARyzen 5 5600XRTX 3060X570DDR4-3200 8GB×1512GB(M.2)
1TB(HDD)
850W(GOLD)189,800円

パソコンショップSEVEN

パソコンショップSEVEN

パソコンショップSEVENは、モデル数の多さに関しては全BTOメーカーの中でもトップクラスです。

RTX3060搭載モデルに絞っても、とても数が多く全て紹介しきれないほどです。そのため、ここでは、各CPUごとの最安モデルを代表して1つずつ紹介したいと思います。

※ウィークリーセール、日替わりセールを頻繁に行っているため、最安価格が頻繁に変わります。そのため、最安モデルを探したいのなら随時、公式サイトをチェックすることをおすすめします。

→パソコンショップSEVEN公式サイトはこちら

インテル

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
ZEFT G09LCore i3-10105FRTX3060H570DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)160,380円
ZEFT G20BCore i5-11400RTX3060H570DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)181,280円
ZEFT G26XM Core i5-12600KFRTX3060Z690DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)750W(GOLD)199,980円
ZEFT G20JCore i7-11700RTX3060H570DDR4-3200 8GB×21TB(M.2)750W(GOLD)197,780円
ZEFT G20PCore i7-11700KRTX3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)213,180円
ZEFT G27KACore i7-12700KFRTX3060Z690DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)230,780円
ZEFT G21HCore i9-11900KRTX3060Z590DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)249,480円
ZEFT G29WCore i9-12900KRTX3060Z690DDR4-3200 16GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)296,780円

AMD

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
ZEFT R33DRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)197,780円
ZEFT R56G6Ryzen 5 5600GRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)185,680円
ZEFT R57G5Ryzen 7 5700GRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)217,580円
ZEFT R34GRyzen 7 5800XRTX3060B550DDR4-3200 16GB×2500GB(M.2)750W(GOLD)240,680円
ZEFT R34ORyzen 9 5950XRTX3060X570DDR4-3200 16GB×2500GB(M.2)
2TB(HDD)
750W(GOLD)315,480円

サイコム

サイコム

サイコムは水冷式や静音式に注力しており、他のBTOメーカーにはない特徴を持っています。NoctuaのCPUクーラーが標準構成だったりと、パーツにこだわりがあるのも見逃せません。

→サイコム公式サイトはこちら

インテル

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
G-Master Spear Z690-Mini/D4core i5-12600KRTX3060Z690DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)750W(GOLD)227,160円
G-Master Spear Z590core i7-11700KRTX3060Z590DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)750W(GOLD)238,050円
G-Master Spear Z690/D4Core i7-12700KRTX3060Z690DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)750W(GOLD)259,390円

AMD

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
G-Master Spear X570A-Mini IIRyzen 5 5600XRTX3060X570DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)750W(GOLD)214,670円
G-Master Spear X570A II Ryzen 7 5800XRTX3060X570DDR4-3200 8GB×2512GB(M.2)750W(GOLD)238,360円

ストーム

ストーム

ストームは、他のBTOパソコンではなかなか見られない、珍しいPCケースを採用していることが大きな特徴です。

一部例外はありますが、メモリ、ストレージ、電源が統一されているので、比較しやすいです。基本的に価格差はPCケースによるものだと理解してもらっていいです。

→ストーム公式サイトはこちら

インテル

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
PG-MHCore i5-11400RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)154,800円
PG-YH5Core i5-11400RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)154,800円
PG-HV5Core i5-11400RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)158,800円
PG-DV5Core i5-11400RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)159,800円
PG-MH7Core i7-11700RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)173,800円
PG-YH7Core i7-11700RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)175,800円
PG-DV7Core i7-11700RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)176,800円
PG-HV7Core i7-11700RTX3060B560DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)181,800円

AMD

 CPUビデオカードチップセットメモリストレージ電源価格(税込)
PG-SG3RYZEN5 3500RTX3060A520DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)143,800円
PG-HG3RYZEN5 3500RTX3060A520DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)144,800円
PG-SGRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)175,800円
PG-MGRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)175,800円
PG-TORyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)176,800円
PG-DGRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)177,800円
PG-JQRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)179,800円
PG-IGRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)179,800円
PG-KGRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)650W(GOLD)181,800円
PG-HGRyzen 5 5600XRTX3060B550DDR4-3200 8GB×2500GB(M.2)850W(GOLD)182,800円

RTX3060搭載BTOパソコンおすすめモデル

コスパが高いおすすめモデル


RTX3060搭載の最安値モデルはフロンティアの期間限定セール品になります。例えば、FRGXB560/WS37Fは、RTX3060を搭載しつつ、ストレージも1TB、それでいて価格が13万円前後なので、バーゲンセールといっていいです。

ただし、16GB×1というシングルチャネル構成という点は少し気になります。あとでデュアルチャネル構成にするべく、メモリを買い足したとなると、結局は高くつくと可能性が高いです。また、期間限定のセール品、さらに台数限定なので、タイミングによってはそもそも購入できません。


代わりにおすすめしたいのが、パソコン工房のSOLUTION-M056-114-RBX [Windows 10 Home]です。必要最低限なスペックを満たしているという条件付きではありますが、core i5-11400搭載モデルとしては最安です。コスパの高いものを求めているのなら間違いなくおすすめです。

小型でコスパの良いモデルなら、同じくパソコン工房のLEVEL-C056-114F-RBX [Windows 11 Home]がおすすめです。Mini-ITXマザーボードを採用し、またPCケース自体も小型なので場所をとりません。

それ以外でおすすめは、ストームのPG-MHか、PCショップアークのarkhive Gaming GC-I5G36M AG-IC6B56MGA6-A31もおすすめです。両モデルともに必要最低限なスペックを満たしつつ、価格も控えめです。

将来のグラボ換装を見越して性能の高いCPUを搭載したおすすめモデル

冒頭で話した通り、RTX3060であれば、そこまで性能の高いCPUは必要ありません。ただ、将来、RTX3060から上位のグラボへ換装することを見越して、あえて性能の高いCPUが搭載されたモデルを購入というのも悪くないと思います。

純粋に性能の高いCPUが搭載されたモデルを探しているのなら、やはり最新のインテル第12世代、Alder lake-s搭載モデルから選ぶことをおすすめします。

特におすすめなのが、core i5-12600K、若しくは内蔵GPUのない、core i5-12600KFです。

core i5でありながらコア数が10あり、しかもPコア、Eコアという2種類のコアで構成されるという、かなり革新的な進化を遂げました。もちろん性能も前世代に比べて大幅に向上しています。

そのため、core i5-12600Kはcore i5なのに、前世代のRoccat lake-Sのcore i7、core i9よりも性能が良いという、ある種、下剋上みたいなことが起こっています。そのため、あえて、Roccat lake-Sのcore i7、core i9搭載モデルを選ぶ必要性はないと思います。

core i5-12600K(core i5-12600KF)搭載モデルでおすすめなのは、パソコンショップSEVENのZEFT G26XMです。

Alder lake-s搭載モデルはまだまだ数が少なく、選択肢があまりないですが、パソコンショップSEVENに関しては割とモデルをそろえています。Alder lake-s搭載モデルを探しているのなら、まずはパソコンショップSEVENから探してみることをおすすめします。

まとめ

RTX3060搭載のBTOパソコンは、10万円代で購入できるモデルも多く、総じてコスパが高い印象です。

「フルHD解像度でゲームをやりたい」というはっきりとした目的があるのなら、中途半端に高いモデルを買うよりも、コスパに優れたRTX3060搭載のBTOパソコンをおすすめします。

Youtube動画投稿やってます!
静止画だけでは伝えられない情報もあると思い、youtubeチャンネル「モガラボ」を開設しました! モガラボは自作PC、ガジェット、ゲームなどを扱っているyoutubeチャンネルです。 マニアックな動画もたくさん投稿していく予定なので、興味ある方はぜひ「チャンネル登録」をお願いします!
スポンサーリンク
パソコン・自作PCBTO
スポンサーリンク
モガをフォローする
スポンサーリンク
モガラボ