VODネットサービス

【2022年】U-NEXTの特徴を初心者向けに解説!他のVODサービスと比べて安い、高い?

U-NEXT

U-NEXTは220,000本以上が見放題のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。国内最大級のVODサービスなだけあって、知名度は比較的高く名前だけは知ってる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はU-NEXTについて、初心者向けに解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

VODとは?

VODU-NEXTについて解説する前に、まずVODについて解説したいと思います。

VODとは「VIDEO ON DEMAND(ビデオ・オン・デマンド)」の略称で、直訳すると、「視聴者が見たいときにいつでも映像が見れるサービス」のことです。

従来では、何か映像コンテンツを見たいとき、わざわざレンタルビデオ屋に足を運ぶ必要がありました。

ただ、このVODではインターネットにつながれた各端末(パソコン、スマホ、タブレット等)で見ることができるので、利便性が高いです。

課金方法としては各映像コンテンツごとに支払うパターンと、年会費、月会費で払うパターンがあります。

U-NEXTとは?6つの特徴

U-NEXTは、USEN-NEXT HOLDINGS子会社の株式会社U-NEXTが運営するVODサービスのことです。以前はGyaO NEXTという名称でしたが、2009年12月からU-NEXTに変更しました。

U-NEXTの特徴としては以下の6点があげられます。

特徴その① 220,000本以上の映像作品が見放題

見放題のラインアップ数は220,000本以上と全VODサービスの中でもトップクラスです。これだけラインアップがそろっているということは、自分が探している作品が見つかる確率が上がるということです。また、最新作のレンタル作品も充実している点も魅力的です。

ただし、一部、有料の映像コンテンツがあるのでその点は注意が必要です。ポイントを購入して、それを消費して使います。

特徴その② 本も読める

U-NEXTは映像コンテンツだけでなく、本も楽しめます。本は「雑誌」、「マンガ」、「ラノベ」、「書籍」の4種類です。

2022年4月9日現在、マンガは128,202件、ラノベは29,335件、書籍は227,340件と、ボリュームも十分です。これらを楽しむには、基本的に別途課金が必要ですが、雑誌に関してはすべて読み放題で楽しめます。

特徴その② マンガの購入などで最大40%ポイント還元

マンガの購入などで最大40%のポイントが還元されます。例えば、1000円分のマンガを購入したら、最大400円分のポイントが戻ってきます。そのため、有料コンテンツでも割とハードルを感じることなく、気軽に楽しむことができます。

特徴その③ 見ると読むが1つのアプリ(ブラウザ)で

U-NEXTは専用アプリ(ブラウザ)から楽しみますが、映像コンテンツ、本とすぐにコンテンツを切り替えることができます。

特定のアニメを見た後に、原作をチェックして比較するといったことも簡単にできます。

特徴その④ 1200ポイントが毎月もらえる

毎月1200ポイントがもらえるので、気軽に有料コンテンツを楽しめます。この1,200ポイントは最大90日間、持ち越すことが可能です。

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)ですが、この1200ポイントの付与を加味すると、実質989円になります。

特徴その⑤ ファミリーアカウントを作れば、さらにお得に

1つの契約で、最大4つのアカウントが作成可能です。家族4人であれば、実質1人あたり500円になります。視聴のプライバシーも守られるので安心です。

特徴その⑥ ダウンロード機能でいつでもどこでも視聴

映像コンテンツや本をダウンロードできます。前もってダウンロードしておけば、通信料を消費することがなくなるので、外出時安心して作品を楽しむことができます。

ただし、このダウンロードはスマーフォンアプリのみの対応で、一部の作品はダウンロードできばい場合があるのでその点は注意です。

\まずは31日間無料体験から!/

U-NEXTをほかのVODサービスと比較

 U-NEXTprime videoNETFLIXhuludisney +
月額料金(税込)2,189円500円ベーシックプラン:990円
スタンダードプラン:1,490円
プレミアムプラン:1,980円
1,026円990円
作品数220,000本以上非公開非公開100,000 本以上​16,000本以上
完全見放題一部有料一部有料完全見放題完全見放題完全見放題
無料期間30日間30日間なし14日間なし

主要なVODサービスのprime video、NETFLIX、hulu、Disney +とU-NEXTを比較してみました。月額料金で比較すると、残念ながらU-NEXTは一際高いです。

ただ、U-NEXTは作品数がほかのVODサービスと比べてもダントツに多く、また、本も読めます。映像コンテンツだけでなく、本も読みたいとなると、このU-NEXT一択になります。

映像そして、本込みの値段と考えると、この月額料金もある程度納得がいきます。

U-NEXTのメリット、デメリット

・作品数が多い
・本も読める
・ファミリーアカウントを使えば、最大4人まで利用可能
・毎月1,200ポイントが付与
・月額料金が高い
・本を利用しない人にとっては割高に感じられる
・オリジナルコンテンツは少ない

まとめ

今回はU-NEXTについて簡単に解説してみました。

たしかに、月額料金は高いですが、よくよく見ると、本を読めるなど、他のVODサービスには様々な特徴があるので、この料金の高さはある程度納得がいきます。

映像コンテンツだけでなく、本も楽しみたいというのであれば、まずU-NEXTを候補に考えてみてはいかがでしょうか?

\まずは31日間無料体験から!/
スポンサーリンク

amazonチャージ
Amazonで買い物をする際、現金チャージ(コンビニ・ATM・ネットバンキング経由)すると、下記のような特典が得られます!

・ギフト券を購入するたびに最大2.5%のポイントが還元!
・初回購入時に5,000円以上チャージで、1000ポイント還元!

チャージ券でのポイント還元は間違いなくお得なので、積極的に利用することをおすすめします。また、初回利用の方は「キャンペーンにエントリーする」をお忘れなく。

Amazonチャージのご利用はこちらから

Youtube動画投稿やってます!
静止画だけでは伝えられない情報もあると思い、youtubeチャンネル「モガラボ」を開設しました! モガラボは自作PC、ガジェット、ゲームなどを扱っているyoutubeチャンネルです。 マニアックな動画もたくさん投稿していく予定なので、興味ある方はぜひ「チャンネル登録」をお願いします!
この記事を書いた人

本ブログは、主題でパソコン・自作PC・ゲーム・ガジェット、副題でネットサービスなど、自分の得意な分野で情報を発信しています。皆さんのお役に立てることを第一に考え、ブログを運用していきたいと思います。

モガをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モガラボ