【2024年6月更新】ゲーミングPC最新セール情報

ドスパラのゲーミングPCのGALLERIA(ガレリア)のPCケースがバージョンアップで冷却性アップに

ドスパラのゲーミングPCのGALLERIA(ガレリア)のPCケースがリニューアルしました。どの点が改良されたのか、まとめました。

目次

「GALLERIA専用SKケースVer.2」にリニューアル

「GALLERIA専用SKケースVer.2」にリニューアル
引用:ドスパラ公式サイト

ドスパラのゲーミングPCのGALLERIA(ガレリア)が採用しているPCケースが特価モデル、在庫処分モデルなど一部の製品を除き、2023年12月22日以降から「GALLERIA専用SKケースVer.2」にリニューアルされます。

バージョンアップによって、改良されたポイント
引用:ドスパラ公式サイト

「GALLERIA専用SKケースVer.2」という名称通り、バージョンアップなので、外観上のデザインは旧ケースとほとんど変わっていません。

バージョンアップによって、改良されたのは以下の3点です。それぞれ詳しくみていきます。

  • 標準ファン
  • メッシュの孔径サイズ
  • ライティング

バージョンアップされた3箇所

標準ファン

標準ファン
引用:ドスパラ公式サイト

標準搭載のファンの最大回転数が2000rpmに増加し吸排気性能が向上しました。PWMコントロールできるので、負荷に応じてファンの回転数が変化します。

メッシュの孔径サイズ

メッシュの孔径サイズ
引用:ドスパラ公式サイト

PCケースの前方両サイド、天面のフィルターのメッシュ部分の孔径サイズが30%サイズアップし、吸排気性能が向上しました。

ライティング

ライティング
引用:ドスパラ公式サイト

ケース正面のフロントLEDがアドレサブルRGB(ARGB)対応しました。自分好みのライティングに調整可能です。

まとめ

昨今のPCパーツはハイエンドになればなるほど、高熱を発しやすく、PCケースそのものにも冷却性能が求められます。

「GALLERIA」にはハイエンドモデルも多数あるので、今回のPCケースのリニューアルによって、「GALLERIA」の魅力はさらに向上したと言えます。

PCケースにも冷却性能を求めているのなら、「GALLERIA」はおすすめです。

目次