パソコン・自作PCストレージ

Kingston NV2 PCIe 4.0 NVMe SSDをレビュー!コスパ良好なPCIe 4.0対応NVMe SSD

Kingston SSD NV2 2TB
スポンサーリンク
banner

PCI Express 4.0(x4)接続対応のNVMe SSDは、まだまだ価格は高い傾向にあります。

そんな状況の中、Kingstonからコスパの良さが売りの、PCI Express 4.0(x4)接続対応のNVMe SSDの「NV2」シリーズが発売されました。

今回は2TBのモデルを使って、その実力を探っていきます。

モガ
モガ

本記事はメーカー様より商品を提供していただき、記事を作成しています。

「NV2」シリーズとは

「NV2」シリーズとは
「NV2」シリーズは、Kingston Technologyより、2022年9月に発売されたExpress 4.0(x4)接続のエントリーNVMe M.2 SSDです。

もともと、エントリークラスで「NV1」シリーズがありましたが、「NV2」シリーズはその後継モデルになります。

「NV2」シリーズ
型番SNV2S/250GSNV2S/500GSNV2S/1000GSNV2S/2000G
インターフェースPCI Express 4.0(x4)
容量250GB500GB1TB2TB
連続読み取り3,000MB/s3,500MB/s3,500MB/s3,500MB/s
連続書き込み1,300MB/s2,100MB/s2,100MB/s2,800MB/s
消費電力2.2W(読み出し最大)
3.1W(書き込み最大)
2.2W(読み出し最大)
3.8W(書き込み最大)
2.2W(読み出し最大)
5.0W(書き込み最大)
2.1W(読み出し最大)
5.2W(書き込み最大)
動作温度-0°C~70°C
MTBF1,500,000時間
耐久性 (書き込みバイト総数)80TB160TB320TB640TB
保証 / サポート3年
参考価格
※2022年11月28日現在
4,990円5,930円10,180円20,250円

「NV2シリーズ」の容量ラインナップは、250GB、500GB、1TB、2TBの4モデルです。

公称転送速度は250GBモデルがシーケンシャル読込3,000MB/s、書込1,300MB/s、500GBと1TBモデルがそれぞれ3,500MB/s、2,100MB/s、2TBモデルが3,500MB/s、2,800MB/sです。

MTTFは150万時間で、3年間の保証が提供されます。

Kingston SSD Managerまた、ファームウェアのアップデートなど、各種管理が行えるKingston SSD Managerが用意されます。

Kingston SSD NV2シリーズ PCショップ販売ページ:
<パソコンSHOPアーク>

Kingston NV2 PCIe 4.0 NVMe SSDの外観をチェック

表面表面

裏面裏面

裏面には一切チップ等が載っていない、いわゆる片面実装モデルになります。そのため、厚さもわずか2.2mmなので、ノートPCや小型ベアボーンに搭載しても、干渉の心配がありません。

表面シールを剥がす表面シールを剥がしてみました。メモリコントローラーが1つ、NANDメモリが4つあります。DRAM キャッシュは見当たりませんでした。

シールを剥がすと保証が切れるので決して真似をしないでください! 

SM2267XTV
メモリコントローラーの刻印を見ると、SM2267XTVという型番が見えます。SMとあるので、おそらくSilicon Motion社製のものだと思われます。

Kingston FB51208UCT1-B8NANDメモリの刻印を見ると、Kingston FB51208UCT1-B8という型番が見えます。調べてみると、東芝 112L BiCS5 TLCからブランド変更されたものが使われているらしいです。

Kingston NV2 PCIe 4.0 NVMe SSDのパフォーマンス検証

テスト環境

テスト環境
ここからは、実際に2TBモデル「SNV2S/2000G」をパソコンに組み込んで、パフォーマンスを検証していきます。

Crystal Disk InfoCrystal Disk Infoで、対応転送モードでPCI Express 4.0(x4)接続になっていることを確認しました。

テスト環境は以下の通りです。

テスト機のスペック
CPUcore i7-12700
レビュー記事
CPUクーラーAK400
レビュー記事
CPUグリスMX-4 4g
マザーボードMSI PRO B660M-A
レビュー記事
メモリW4U2666CX1-16G ×2
ビデオカードRTX 3060 Ti
レビュー記事
ストレージKingston SSD NV2 2TB
電源ユニットV750 Semi-Modular RS750-AMAAG1-JP
OSWindows 11 Home
PCケースSMZ-2WBT-ATX
レビュー記事
ディスプレイEW2780U
レビュー記事
ドライバ522.25

Crucial P2 1TBなお、今回は比較対象として、PCI Express 3.0(x4)接続対応のエントリーモデルの「Crucial P2 1TB」を用意しました。

ちなみに価格は下記の通りです。「NV2シリーズ」と比較したところ、価格はほぼ同じでした。※2022年11月28日現在

 Crucial P2Kingston SSD NV2
250GB3,618円4,990円
500GB6,500円5,930円
1TB9,573円10,180円
2TB22,500円20,250円

CrystalDiskMark 8.0.4

CrystalDiskMark 8.0.4(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

CrystalDiskMark 8.0.4(Crucial P2 1TB)Crucial P2 1TB

Kingston SSD NV2 2TBのシーケンシャルリードは約3,787 MB/s、シーケンシャルライトは約2,957 MB/sと、シーケンシャルリード/ライト性能は公表スペック以上の性能が出ました。

一方、Crucial P2 1TBのシーケンシャルリードは約2450 MB/s、シーケンシャルライトは約1,950 MB/秒でした。

シーケンシャルリード/ライト、ランダムリード/ライト性能ともに、Kingston SSD NV2 2TBのほうがCrucial P2 1TBを大きく上回りました。

TxBENCH

TxBENCH(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

TxBENCH(Kingston SSD NV2 2TB)Crucial P2 1TB

Kingston SSD NV2 2TBのシーケンシャルリードは約3,570 MB/s、シーケンシャルライトは約2,970 MB/sと、シーケンシャルリード/ライト性能は公表スペック以上の性能が出ました。

一方、Crucial P2 1TBのシーケンシャルリードは約2,310 MB/s、シーケンシャルライトは約1,860 MB/秒でした。

シーケンシャルリード/ライト性能は、大きく差はつきましたが、4Kのランダムリード/ライト性能に関して若干、Crucial P2 1TBが上回りました。

PassMark PerformanceTest DISK MARK

PassMark PerformanceTest DISK MARK(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

PassMark PerformanceTest DISK MARK(Crucial P2 1TB)Crucial P2 1TB

Kingston SSD NV2 2TBのシーケンシャルリードは約3,800 MB/s、シーケンシャルライトは約2,960 MB/sと、シーケンシャルリード/ライト性能は公表スペック以上の性能が出ました。

一方、Crucial P2 1TBのシーケンシャルリードは約1,620 MB/s、シーケンシャルライトは約1,940 MB/秒でした。

ただ、シーケンシャルリード/ライト性能は、大きく差はつきましたが、ランダムリード/ライト性能に関して若干、Crucial P2 1TBが上回りました。

Blackmagic Disk Speed Test

Blackmagic Disk Speed Test(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

Blackmagic Disk Speed Test(Crucial P2 1TB)Crucial P2 1TB

Kingston SSD NV2 2TBのシーケンシャルリードは約2,670 MB/s、シーケンシャルライトは約2,740 MB/sと、シーケンシャルリード/ライト性能は公表スペック以下の結果でした。

一方、Crucial P2 1TBのシーケンシャルリードは約1,640 MB/s、シーケンシャルライトは約1,720 MB/秒でした。

シーケンシャルリード/ライト、ランダムリード/ライト性能ともに、Kingston SSD NV2 2TBのほうがCrucial P2 1TBを大きく上回りました。

AS SSD Benchmark 2.0.7316.34247

AS SSD Benchmark 2.0.7316.34247(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

AS SSD Benchmark 2.0.7316.34247(Crucial P2 1TB)Crucial P2 1TB

Kingston SSD NV2 2TBのシーケンシャルリードは約3,110 MB/s、シーケンシャルライトは約2,660 MB/sと、シーケンシャルリード/ライト性能は公表スペック以下の結果でした。総合スコアは5,055でした。

一方、Crucial P2 1TBのシーケンシャルリードは約2,150 MB/s、シーケンシャルライトは約1,270 MB/秒でした。総合スコアは4,000でした。

シーケンシャルリード/ライト性能は、大きく差はつきましたが、ランダムリード/ライト性能に関してはそこまで大きな差はつきませんでした。

Compression-Benchmark(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

Compression-Benchmark(Kingston SSD NV2 2TB)Crucial P2 1TB

「Compression-Benchmark」の結果を確認すると、Kingston SSD NV2 2TBは読み込み、書き込みともに公表スペック内の間で常に変動している印象です。

一方、Crucial P2 1TBのほうは圧縮率が高まるにつれて、読み書き速度がきれいに右肩上がりに推移していました。

ATTO Disk Benchmark

ATTO Disk Benchmark(Kingston SSD NV2 2TB)Kingston SSD NV2 2TB

ATTO Disk Benchmark(Crucial P2 1TB)Crucial P2 1TB

ATTO Disk Benchmarkは、512 B~64 MB(合計21パターン)のテストサイズ別で読み書き性能を測定するベンチマークソフトです。

ベンチマーク結果が分かりにくいので、下記のようにグラフ化しました。

ATTO Disk Benchmark(読み込み速度推移)Kingston SSD NV2 2TBの読み込み速度は3500 MB/s前後でピークに達したあと、安定しています。

一方、Crucial P2 1TBの読み込み速度は3000 MB/s前後でピークに達したあと、安定しています。

ATTO Disk Benchmark(書き込み速度推移)Kingston SSD NV2 2TBの書き込み速度は2800 MB/s前後でピークに達したあと、安定しています。

一方、Crucial P2 1TBの書き込み速度は3000 MB/s前後でピークに達したあと、安定しています。

読み込み速度はKingston SSD NV2 2TBがCrucial P2 1TBを上回りましたが、書き込み速度はCrucial P2 1TBのほうが上回りました。

ただ、いずれにしても、そこまで大きな差はないように見えます。

HD Tune Pro

HD Tune Pro-Kingston SSD NV2 2TB(読み込み速度)
Kingston SSD NV2 2TB(読み込み速度)

HD Tune Pro-Crucial P2 1TB(読み込み速度)
Crucial P2 1TB(読み込み速度)

HD Tune Pro-Kingston SSD NV2 2TB(書き込み速度)Kingston SSD NV2 2TB(書き込み速度)

HD Tune Pro-Crucial P2 1TB(書き込み速度)
Crucial P2 1TB(書き込み速度)

HD Tune Proは、一定の容量のデータを書き込んだり、読み込んだりして、キャッシュ切れなど、SSDの性能変化を確認するためのベンチマークソフトです。

画像だとわかりにくいので、表として下記にまとめます。

 読み込み速度(平均)書き込み速度(平均)
Kingston SSD NV2 2TB1,999 MB/s1,504 MB/s
Crucial P2 1TB1,411 MB/s1,834 MB/s

読み込み速度(平均)はKingston SSD NV2 2TBがCrucial P2 1TBを上回りましたが、書き込み速度(平均)はCrucial P2 1TBのほうが上回りました。

Kingston SSD NV2 2TBは1500GB前後を書き込んだところで、キャッシュ切れを起こしたみたいです。ただ、キャッシュ切れを起こしても、SATA SSD並みの書き込み速度は維持しています。

HD Tune Pro-ファイルベンチマーク(200 GB分)-Kingston SSD NV2 2TB(書き込み速度)Kingston SSD NV2 2TB(書き込み速度)

HD Tune Pro-ファイルベンチマーク(200 GB分)-Crucial P2 1TB(書き込み速度)Crucial P2 1TB(書き込み速度)

ファイルベンチマーク(200 GB分)の書き込み速度を見ると、Kingston SSD NV2 2TBのほうは時折、1500MB/sまで落ち込むときがありますが、おおむね2300MB/sを維持しています。

3D MARK STORAGE BENCHMARK

3D MARK STORAGE BENCHMARK-Kingston SSD NV2 2TBKingston SSD NV2 2TB

3D MARK STORAGE BENCHMARK-Crucial P2 1TBCrucial P2 1TB

3D MARK STORAGE BENCHMARKは、実際のゲームをプレーする際に発生するデータの読み書き状況を再現して、ストレージの読み書き性能を計測するベンチソフトです。

総合スコアを比較すると、Kingston SSD NV2 2TBが2,794、Crucial P2 1TBが1,266でした。

画像だとわかりにくいので、下記にまとめます。

Average access time
Average access timeを比較すると、Kingston SSD NV2 2TBのアクセスタイムは、Crucial P2 1TBの約2分の1の短さという結果でした。

FF14:暁月のフィナーレ(ベンチマークモード)

FF14:暁月のフィナーレ(ベンチマークモード)-ローディングタイムFF14:暁月のフィナーレ(ベンチマークモード)のローディングタイムを比較します。合計タイムで比較すると、Kingston SSD NV2 2TBは約33秒、Crucial P2 1TBは約39秒でした。約6秒ほど、Kingston SSD NV2 2TBのほうがローディング時間は早かったです。

ファイルコピー時間

ファイルコピー時間「DiskBench」を使って、ファイルコピーにかかった時間を計測していきます。ファイルは約70GBの動画ファイルです。Kingston SSD NV2 2TBは約57秒、Crucial P2 1TBは約82秒でした。

約25秒ほど、Kingston SSD NV2 2TBのほうがファイルコピー時間は早かったです。

ファイルコピー中の転送速度
続いて、転送速度です。Kingston SSD NV2 2TBは約1256MB/s、Crucial P2 1TBは約875MB/sでした。

約391MB/s、Kingston SSD NV2 2TBのほうが転送速度は早かったです。

Kingston NV2 PCIe 4.0 NVMe SSDの温度をチェック

Kingston SSD NV2 2TBの温度をチェック
ヒートシンクを装着した状態と、外した状態でCrystal Disk Mark(64Gib、9回)実行中のSSDの温度をみていきます。温度はモニターソフト「HWiNFO」を参考にします。

SSD温度ヒートシンクを装着した状態だと、最高温度は65℃まで上昇しました。一方、ヒートシンクなしだと、最高温度は68℃まで上昇しました。

PCI Express 4.0(x4)接続対応のNVMe SSDとしては、温度はかなり低い部類に入ると思います。もちろん、サーマルスロットリングは起きていません。

ただ、今回ベンチ台で計測したので、PCケースに入れた場合、温度はもう少し高くなると予想します。念のため、ヒートシンクはつけることをおすすめします。

Kingston NV2 PCIe 4.0 NVMe SSDの良かったところ・悪かったところ

・PCI Express 3.0(x4)のエントリーモデルと価格は同等(コスパが高い)
・読み書き性能はPCI Express 3.0(x4)のエントリーモデルより遥かに優秀
・高負荷時の温度はそこまで高くないので、ヒートシンクなしで運用可能
・片面実装モデルなので干渉の心配がない
・PCI Express 4.0(x4)の最上位モデルと比較すると読み書き性能はかなり劣る
・DRAMキャッシュレス

まとめ

Kingstonの「NV2」シリーズの価格は、PCI Express 4.0(x4)対応にも関わらず、PCI Express 3.0(x4)のエントリーモデルとほぼ同等です。

読み書き性能も「NV2」シリーズのほうがPCI Express 3.0(x4)のエントリーモデルより遥かに優秀なので、コスパという観点で見ると、非常に魅力的なモデルといえます。

また、PCI Express 4.0(x4)対応になると負荷時の温度は高くなり、扱いづらさが増しますが、このモデルはそういった心配もありません。

導入コスト、扱いやすさを考えると、Nvme SSDを初めて導入する方にもおすすめできます。

Kingston SSD NV2シリーズ PCショップ販売ページ:
<パソコンSHOPアーク>

amazonチャージ
Amazonで買い物をする際、現金チャージ(コンビニ・ATM・ネットバンキング経由)すると、下記のような特典が得られます!

・ギフト券を購入するたびに最大2.5%のポイントが還元!
・初回購入時に5,000円以上チャージで、1000ポイント還元!

チャージ券でのポイント還元は間違いなくお得なので、積極的に利用することをおすすめします。また、初回利用の方は「キャンペーンにエントリーする」をお忘れなく。

Amazonチャージのご利用はこちらから

Youtube動画投稿やってます!
静止画だけでは伝えられない情報もあると思い、youtubeチャンネル「モガラボ」を開設しました! モガラボは自作PC、ガジェット、ゲームなどを扱っているyoutubeチャンネルです。 マニアックな動画もたくさん投稿していく予定なので、興味ある方はぜひ「チャンネル登録」をお願いします!
この記事を書いた人

本ブログは、主題でパソコン・自作PC・ゲーム・ガジェット、副題でネットサービスなど、自分の得意な分野で情報を発信しています。皆さんのお役に立てることを第一に考え、ブログを運用していきたいと思います。

モガをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モガラボ