ゲーミングPC(BTO)

【2022年9月】スリムケース採用のおすすめBTOパソコンを紹介!狭い場所における省スペースPC

スリムケース

スリム型PCとは、幅が狭いスリムケースを採用しているPCのことです。狭い場所に置くことができるので、省スペースPCとして昔から人気が高いです。

今回はスリムケースを採用している、おすすめのBTOパソコンを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スリムケースとは


スリムケースとは、横幅なスリムなPCケースのことです。このスリムな形態により、結果的に省スペースなPCになるので、昔から人気が高いです。

スリム型のPCケース例えば、スリムケースではモニター横のわずかなスペースに置くことができますが、一般的なPCケースではまず置くことは不可能です。これがスリムケースの強みです。空いているスペースを有効活用できます。

スリムケースを採用したBTOパソコンを選ぶ際の注意点

スリムケースは一般的なPCケースと違い、特殊な形状をしています。それゆえに様々な注意点が存在します。ここでは、スリムケースを採用したBTOパソコンを選ぶ際の注意点を解説します。

グラボに制限がある


スリムケースには幅が狭いこともあり、一般的なビデオカードは装着できません。もし装着しても、画像のようにはみ出ます。


スリムケースには、背が低い、ロープロファイルのビデオカードのみが搭載できます。このロープロファイルのビデオカードはほぼすべてローエンド、つまり性能が低いものになります。

グラボを自分で追加する必要がある場合も

RX6400スリムケースを採用したBTOパソコンは、大きく分けて、内蔵GPUのものと、ビデオカード装着済みのものと2種類分かれます。

初めから内蔵GPUのままでいいのなら問題ないですが、例えば、ゲームをやりたいとか、内蔵GPUでは心もとないという方は、ロープロファイルのビデオカードを別途購入する必要があります。

というのも、内蔵GPUのモデルでも、カスタマイズでビデオカードを選べないケースが多々あるからです。

ロープロファイルモデルが存在しているビデオカードでおすすめは、GTX1650とRX6400です。

この2つのビデオカードは、ともに価格と性能のバランスに優れているからです。ここでGTX1650とRX6400のロープロファイルモデルを紹介します。

GTX1650のロープロファイルモデル

ASUS GTX1650-O4G-LP-BRK

ASUS GTX1650-O4G-LP-BRK PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><パソコン工房icon><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

MSI GeForce GTX 1650 4GT LP

MSI GeForce GTX 1650 4GT LP PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><TSUKUMO><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

GIGABYTE GV-N1656D6-4GL

GIGABYTE GV-N1656D6-4GL PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><パソコン工房icon><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

ZOTAC GDDR6 ZT-T16520H-10L

ZOTAC GDDR6 ZT-T16520H-10L PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><パソコン工房icon><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

RX6400のロープロファイルモデル

SAPPHIRE PULSE Radeon RX 6400 GAMING

SAPPHIRE PULSE Radeon RX 6400 GAMING PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><パソコン工房icon><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

玄人志向 RD-RX6400-E4GB/LP

RD-RX6400-E4GB/LP PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><パソコン工房icon><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

GIGABYTE GV-R64D6-4GL

GIGABYTE GV-R64D6-4GL PCショップ販売ページ:
<TSUKUMO><パソコン工房icon><ソフマップicon><パソコンSHOPアーク>

スリムケース採用BTOパソコン一覧 ※2022年9月更新

各BTOメーカーごとにスリムケース採用BTOパソコンの販売状況をまとめます。グラボ搭載済のモデルとグラボが搭載されていない内蔵GPUのモデルを分けて紹介します。

ツクモ

ツクモ

ツクモのスリムケース採用BTOパソコンは「AeroSlim」と「TSUKUMO PC SLIM」という2つのブランドから展開されています。

また、ビデオカード搭載モデルと、内蔵GPUのモデルの2種類があります。

※送料は2200円かかります。

→ツクモ公式サイトはこちら

ビデオカード搭載モデル

AMD
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
AeroSlim RS3A-A221/B94,800円Ryzen 3 4100RX 64008GB500GB(M.2)300WA520
AeroSlim RS5A-B221/B104,800円 Ryzen 5 5500RX 64008GB500GB(M.2)300WA520

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
AeroSlim RS3J-A222/B84,800円Core i3-12100UHD 7308GB500GB(M.2)300WH610
AeroSlim RS3J-B221/B87,800円Core i3-12100UHD 7308GB500GB(M.2)300WB660
AeroSlim RS5J-C222/B94,800円Core i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)300WH610
AeroSlim RS5J-D221/B99,800円Core i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)300WB660
AeroSlim RS7J-E222/B123,800円Core i7-12700UHD 77016GB500GB(M.2)300WH610
AeroSlim RS7J-F221/B129,800円Core i7-12700UHD 77016GB500GB(M.2)300WB660
AMD
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
AeroSlim RS5A-C214/B81,800円Ryzen 5 5600GRADEON グラフィック8GB500GB(M.2)300WA520
AeroSlim RS7A-F214/B93,800円Ryzen 7 5700GRADEON グラフィック8GB500GB(M.2)300WA520
TSUKUMO PC SLIM TS7A-B221T/R/CP1112,800円Ryzen 7 5700GRADEON グラフィック16GB1TB(M.2)300WA520

パソコン工房

パソコン工房

パソコン工房のスリムケース採用BTOパソコンは「STYLE∞ S-Class」と「SOLUTION∞ bz Sシリーズ」という2つのブランドから展開されています。

※送料は2200円かかります。

→パソコン工房公式サイトはこちら

ビデオカード搭載モデル

インテル
製品名価格OSCPUGPUメモリストレージ電源チップセット
SOLUTION-S06M-121-NBX icon119,700円Windows 10 HomeCore i3-12100NVIDIA T4008GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-124-NBX icon139,800円Windows 10 HomeCore i5-12400NVIDIA T40016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-121-NCX icon164,800円Windows 10 HomeCore i3-12100NVIDIA T100016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-124-NCX icon177,800円Windows 10 HomeCore i5-12400NVIDIA T100016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-121-NLX icon211,800円Windows 10 HomeCore i3-12100NVIDIA RTX A200016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-124-NLX icon220,800円Windows 10 HomeCore i5-12400NVIDIA RTX A200016GB500GB(M.2)400WB660

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格OSCPUGPUメモリストレージ電源チップセット
SOLUTION-S06M-121-UHS icon68,880円Windows 11 HomeCore i3-12100UHD 7308GB240GB(SSD)400WB660
STYLE-S06M-121-UHSicon70,980円Windows 11 HomeCore i3-12100UHD 7308GB240GB(SSD)400WB660
STYLE-S06M-121-UHX-L icon74,800円Windows 11 HomeCore i3-12100UHD 7308GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-121-UHS icon75,700円Windows 10 HomeCore i3-12100UHD 7308GB240GB(SSD)400WB660
STYLE-S06M-124-UHX-L icon78,800円Windows 11 HomeCore i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-121-UHX icon78,980円Windows 11 HomeCore i3-12100UHD 73016GB500GB(M.2)400WB660
STYLE-S06M-121-UHXicon80,980円Windows 11 HomeCore i3-12100UHD 73016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-124-UHX-Licon80,980円Windows 11 HomeCore i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-121-UHS icon81,700円Windows 10 ProCore i3-12100UHD 7308GB240GB(SSD)400WB660
SOLUTION-S06M-124-UHX icon86,980円Windows 11 HomeCore i5-12400UHD 73016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-124-UHX-Licon87,800円Windows 10 HomeCore i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)400WB660
STYLE-S06M-124-UHXicon88,800円Windows 11 HomeCore i5-12400UHD 73016GB500GB(M.2)400WB660
STYLE-S06M-124-UHX-L icon88,800円Windows 10 HomeCore i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)400WB660
STYLE-S06M-124-UHX-D icon88,980円Windows 11 HomeCore i5-12400UHD 73016GB500GB(M.2)400WB660
SOLUTION-S06M-124-UHX-Licon89,800円Windows 10 ProCore i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)400WB660
AMD
製品名価格OSCPUGPUメモリストレージ電源チップセット
STYLE-S0P5-R55G-EZX icon76,800円Windows 10 HomeRyzen 5 5600GRADEON グラフィック8GB500GB(M.2)400WB550
STYLE-S0P5-R55G-EZX icon79,800円Windows 11 HomeRyzen 5 5600GRADEON グラフィック8GB500GB(M.2)400WB550
SOLUTION-S0P5-R55G-EZX-D icon81,980円Windows 10 HomeRyzen 5 5600GRADEON グラフィック8GB500GB(M.2)300WB550
STYLE-S0P5-R55G-EZX-D icon84,980円Windows 10 HomeRyzen 5 5600GRADEON グラフィック8GB500GB(M.2)400WB550
STYLE-S0P5-R75G-EZX icon89,800円Windows 10 HomeRyzen 7 5700GRADEON グラフィック16GB500GB(M.2)400WB550
SOLUTION-S0P5-R75G-EZX-D icon102,980円Windows 10 HomeRyzen 7 5700GRADEON グラフィック16GB500GB(M.2)300WB550
STYLE-S0P5-R75G-EZX-D icon103,980円Windows 10 HomeRyzen 7 5700GRADEON グラフィック16GB500GB(M.2)400WB550
STYLE-S0P5-R75G-EZX icon103,980円Windows 11 HomeRyzen 7 5700GRADEON グラフィック16GB500GB(M.2)400WB550

パソコンSHOPアーク

パソコンSHOPアーク

パソコン工房のスリムケース採用BTOパソコンは主に「arkhive BUSINESS」というブランドから展開されています。全体的にストレージの容量が多めのモデルが多い印象です。

ビデオカード搭載モデルでは、GTX1660 SUPERやRTX3050など、スリムケースにしてはそれなりの性能を持ったビデオカードが搭載されています。

MSIの専用設計ということで、価格は高めですが、通常のスリムケースでは搭載できないビデオカードを使用できるので、魅力はあります。

※送料は無料です。

→パソコンSHOPアーク公式サイトはこちら

ビデオカード搭載モデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
PRO DP130 12RK-265JP145,280円Core i5 12400FGT103016GB512GB(M.2)350W
Creator P50 12TH-210JP161,880円Core i5 12400FGTX1660 SUPER16GB512GB(M.2)
1TB(HDD)
330WH610
Trident A 12TH-400JP168,200円Core i5 12400FRTX305016GB1TB(M.2)500W
Trident X 12VTD-051JP298,000円Core i7 12700RTX307032GB1TB(M.2)
1TB(HDD)
850W

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
AB-IC6B56M-AS94,800円Core i5 11400UHD 73016GB500GB(M.2)
1TB(HDD)
275WB560
AB-IC6B56M-HS94,800円Core i5 11400UHD 73016GB500GB(M.2)
1TB(HDD)
300WB560
AB-IC12B66M-AS129,800円Core i7 12700UHD 77016GB500GB(M.2)
1TB(HDD)
275WB660
AB-IC12B66M-HS129,800円Core i7 12700UHD 77016GB500GB(M.2)
1TB(HDD)
300WB660
PRO DP130 12-266JP154,360円Core i7 12700UHD 77016GB512GB(M.2)350W

AMD

製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
AB-AR8B55M-HS2109,800円Ryzen 7 5700GRADEON グラフィック16GB500GB(M.2)
1TB(HDD)
300WB550

パソコンショップSEVEN

パソコンショップSEVEN

パソコンショップSEVENはカスタマイズ性の高さが売りのBTOショップです。スリムケース採用BTOパソコンの数はかなり多く、選択肢も多いです。

日替わりセール、ウィークリーセールで頻繁に価格が変わるので、最新の価格については公式サイトをチェックしてみてください。

※送料は無料です。

日替わりセール会場はこちら

ウィークリーセール会場はこちら

→グラボなしBTOパソコンceleron搭載モデル

→グラボなしBTOパソコンcore i3搭載モデル
→グラボなしBTOパソコンcore i5搭載モデル
→グラボなしBTOパソコンcore i7搭載モデル
→グラボなしBTOパソコンcore i9搭載モデル

→パソコンショップSEVEN公式サイトはこちら

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
SR-icl-3060J/S3/W1175,680円Celeron G6900UHD 7108GB240GB(SSD)300WB660
SR-icl-3060J/S7/W1176,780円Celeron G6900UHD 71016GB500GB(M.2)300WB660
SR-icl-3060J/S7/W1181,180円Celeron G6900UHD 7108GB500GB(M.2)300WB660
SR-icl-3060J/S7/W1181,180円Celeron G6900UHD 7108GB500GB(M.2)300WB660
SR-ii3-3260J/S7/W1187,780円Core i3-12100UHD 7308GB500GB(M.2)300WB660
SR-ii3-3260J/S7/W1198,780円Core i3-12100UHD 73016GB500GB(M.2)300WB660
SR-ii5-7660J/S7/W11103,180円Core i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)300WB660
SR-ii5-7660J/S7/W11109,780円Core i5-12400UHD 73016GB500GB(M.2)300WB660
SR-ii7-8960J/S7/W11131,780円Core i7-12700UHD 7708GB500GB(M.2)300WB660
SR-ii7-8960J/S7/W11136,180円Core i7-12700UHD 77016GB500GB(M.2)300WB660
AMD
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
SR-ar5-5660J/S3/W10/LW87,780円Ryzen 5 5600GRADEONグラフィック8GB240GB(M.2)300WB550
SR-ar5-5660J/S7/W10/LW98,780円Ryzen 5 5600GRADEONグラフィック16GB500GB(M.2)300WB550
SR-ar7-7660J/S3/W10/LW109,780円Ryzen 7 5700GRADEONグラフィック8GB240GB(M.2)300WB550
SR-ar7-7660J/S7/W10/LW118,580円Ryzen 7 5700GRADEONグラフィック16GB500GB(M.2)300WB550

ストーム

ストーム

ストームが展開しているスリムケースのBTOパソコンは正直数は少ないです。

ですが、NO-12Cという長さ310mmまでのビデオカード搭載できます。ロープロファイル以外の通常サイズのビデオカードを搭載したい方におすすめのモデルとなっています。

※送料は2200円かかります。

→ストーム公式サイトはこちら

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
SL-12D93,800円Core i5-12400UHD 7308GB500GB(M.2)300WB660
SL-12C114,800円Core i7-12700UHD 7708GB500GB(M.2)300WB660
NO-12C153,800円Core i7-12700UHD 77016GB500GB(M.2)650WB660

サイコム

サイコムのスリムケース採用BTOパソコンは「SBX Series」というブランドから展開されています。

インテルから1種類、AMDから1種類と非常にシンプルなラインナップとなっています。

※送料は無料です。

→サイコム公式サイトはこちら

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
Radiant SBX3100B660/D4 98,970円Core i3-12100UHD 7308GB512GB(M.2)300WB660
AMD
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
Radiant SBX2800B550AG 117,570円Ryzen 5 5600GRADEON グラフィック8GB480GB(SSD)300WB550

レノボ

レノボはビジネス向けのPCを展開していることもあり、スリムケース採用のBTOパソコンは豊富です。今回はロープロファイルビデオカードを搭載できて、特に安くお得な「ThinkCentre Neo 50t Tower」を紹介します。

→ThinkCentre Neo 50t Tower公式サイトはこちら

→レノボ公式サイトはこちら

内蔵GPUモデル

インテル
製品名価格CPUGPUメモリストレージ電源チップセット
ThinkCentre Neo 50t Tower:パフォーマンス69,960円Core i5-12400UHD 7308GB256GB(M.2)260WB660
ThinkCentre Neo 50t Tower:プレミアム97,350円Core i7-12700UHD 77016GB256GB(M.2)260WB660

【2022年9月】スリムケース採用のおすすめBTOパソコン

スリムケース採用のおすすめBTOパソコンのおすすめ機種をコスパ重視で2台紹介します。

おすすめその① レノボ ThinkCentre Neo 50t Tower:パフォーマンス

OSWindows 11 Home
CPUCore i5-12400
ビデオカードUHD 730
メモリDDR4-3200 8GB×1
ストレージ256GB(M.2)
マザーボードB660
電源260W
価格69,960円

後からビデオカードを増設するつもりで、あくまでもコスパの高いベース機が欲しいというのであれば、レノボのThinkCentre Neo 50t Tower:パフォーマンスがおすすめです。

基本構成ではメモリがシングルチャネル、ストレージ容量が乏しいなど、ところどころのスペックに不安はありますが、その分、価格は安いです。内蔵GPUのスリムケースのBTOパソコンの中では最安クラスです。

搭載しているCPUはインテル第12世代のCore i5-12400(6コア12スレッド)です。

シングル性能が飛躍的に上昇したおかげで、結果としてマルチ性能もかなり向上しました。シネベンチR23のマルチスコアは12,000ほどで、これはインテル第10世代のCore i7-10700のスコアに匹敵します。

ロープロファイルモデルのどのビデオカードと組み合わせても、明確に性能不足に陥るということはほぼないです。

最後に注意です。レノボのパソコンは在庫が安定しないケースが多いです。また納期も長期間かかる可能性もあります。今すぐにでも欲しいという場合は注意が必要です。

Core i5-12400のレビューはこちら↓。

驚異のワットパフォーマンス!core i5-12400をレビュー!core i5-11400Fと比較。
Alder Lake-Sの廉価モデル、core i5-12400を購入したのでレビューしたいと思います。前世代のcore i5-11400と徹底比較して、どれくらい性能が向上したのかを検証したいと思います。

おすすめその② ツクモ AeroSlim RS3A-A221/B

OSWindows 11 or 10 Home
CPURyzen 3 4100
ビデオカードRX6400
メモリDDR4-3200 8GB×1
ストレージ500GB(M.2)
マザーボードA520チップセット
電源300W(BRONZE)
価格94,800円

ビデオカード搭載済でおすすめなのが、ツクモのAeroSlim RS3A-A221/Bです。

ビデオカードはRADEON RX6400のロープロファイルモデルが搭載されています。RX6400はRX6000シリーズの最も下位に位置するエントリークラスのビデオカードです。

ただ、性能自体は極端に低いわけではなく、ゲームでは低設定、フルHD解像度という条件付けですが、そこそこ重いゲームもそれなりに遊べる性能は持っています。ゲームによってはライバルのGTX1650よりもパフォーマンスが出ます。

ただ、ハードウェアエンコードが搭載されていないので、ゲームをしながら録画や生配信を行ないたいのなら、あまりおすすめはできません。

なお、カスタマイズでGTX1650に変更することも可能です。ただ、その場合、価格は1万円ほど高くなってしまいます。

RX6400のレビューはこちら↓。

【2022年9月】コスパ最強のRX6400搭載のおすすめゲーミングPCを紹介!
RADEON RX6400は、ビデオカード自体の価格が安いです。そのため、搭載しているゲーミングパソコンも価格が抑えめです。今回は、RX6400の簡単な解説と、RX6400搭載のおすすめのゲーミングパソコンを紹介します。

まとめ

今回の記事では、スリムケース採用のおすすめBTOパソコンを紹介しました。

スリムケース採用のおすすめBTOパソコンは様々なデメリットもありますが、省スペースサイズというのはほかのパソコンにはない唯一無二のメリットだと思います。

特にデスク回りのスペースに限りがある人におすすめしたいです。

スポンサーリンク

amazonチャージ
Amazonで買い物をする際、現金チャージ(コンビニ・ATM・ネットバンキング経由)すると、下記のような特典が得られます!

・ギフト券を購入するたびに最大2.5%のポイントが還元!
・初回購入時に5,000円以上チャージで、1000ポイント還元!

チャージ券でのポイント還元は間違いなくお得なので、積極的に利用することをおすすめします。また、初回利用の方は「キャンペーンにエントリーする」をお忘れなく。

Amazonチャージのご利用はこちらから

Youtube動画投稿やってます!
静止画だけでは伝えられない情報もあると思い、youtubeチャンネル「モガラボ」を開設しました! モガラボは自作PC、ガジェット、ゲームなどを扱っているyoutubeチャンネルです。 マニアックな動画もたくさん投稿していく予定なので、興味ある方はぜひ「チャンネル登録」をお願いします!
この記事を書いた人

本ブログは、主題でパソコン・自作PC・ゲーム・ガジェット、副題でネットサービスなど、自分の得意な分野で情報を発信しています。皆さんのお役に立てることを第一に考え、ブログを運用していきたいと思います。

モガをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モガラボ